2010年11月02日

広げた風呂敷の畳み方

このブログを始めてから1年と7ヶ月が経過。
最初のエントリで書いた通り、このブログは家が完成するまでの記録簿として始めたもの。
外構を除けば家作りの工程をほぼ全て完了した今となってはその役目を終えつつある。エンドロールは間近だ。
しかしただ終わるのも何なので…次なる展開を思案中。


それはともかく相変わらず仕事が酷い。帰宅して自炊して一息つくともうこんな時間。自炊してる場合じゃない。職場は最早チキンレースと化したプロジェクトを巡り、ユーザとITとコンサルとベンダーが相食みながら連日連夜休日返上の泥沼の真っ只中にある。未だ誰も心身に異常をきたしていないのは奇跡的だが…まあ過去の経験から言えばそれも時間の問題だろう。
この深刻にストレスフルな状況では、帰宅して夜を過ごす家が何より貴重なストレス解消空間となっている。毎晩帰宅するのを心待ちに仕事をしているというのも変な話だが。


posted by em at 03:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/167975535

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。