2010年10月22日

体内時差

帰るのが比較的早い日が続くと夜中の2時はもう深夜もいいところで自然に目蓋が開かなくなってくるのだが、終電生活が続くとこれがまだまだ宵の口。
帰宅して着替えてメールチェック終わったらもう2時近くにはなってしまうのだから自然とそのような感覚になってしまうのだが、それでも4時にはバッテリーが切れるように眠りに落ちてしまう。
どちらにしても朝は同じ時間帯に起床しなければならないので、ブログ更新もなかなか捗らない。
今年は年末までほぼ終電生活が確定しているので※1、エンドロールを前に暫く更新も足踏み状態となるのもむべなるかな。


________________________________________________
※1 いつ誰が欝を発症してもおかしくないブラックな職場についてはまたの機会に。お金を稼ぐのって本当に大変だ。

posted by em at 03:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/166680730

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。