2010年09月20日

暑気払い

引渡し時に「落ち着いたらご招待します」とS氏に約束したものの中々予定が合わずはや半年、この三連休の初日に漸く「ビールで暑気払い」が実現。

ゲストはS氏と、S氏の呼びかけに手を挙げた現在進行中の「東の家」の施主であるMさんご一家。
これまでで最多の総勢5名のゲスト。まずソファが3人がけなのでどうしようかと思ったが、Mさんは気にかける事なく床に腰を下ろされたので一安心。
枝豆を茹でるくらいしか能の無い粗忽なホストを気遣ったS氏もMさんも手に手に酒や肴を持ち寄って見えられたのに恐縮する事しきり※1

そもそもが「自分の、自分による、自分の為の」家なので他人からの評価など気にかけることも無いスタンスではいるが、設計者であるS氏は言わば生みの親、MさんはこれからS氏との家作りに夢ふくらませるという立場であれば今度ばかりは家に対するリアクションも気になるところ。じろりと見回したS氏に「こんなのLWHの暮らしじゃない!」と吐き捨てられたらとても悲しいし、Mさんが露骨に落胆した様子を目の当たりにするのもとても切ない。
そこが最大の懸念点であったのだが、双方まずまず気に入って頂けたようで胸を撫で下ろす。
明るいMさんご一家で薄暗い照明のワット数も上がったような楽しい酒、楽しい夜となった。


その他:
・無垢な子供の屈託の無い笑い声は屈託の塊のような男の心に沁みる。
・居候を見るやいきなりとろけるご主人に動物好きの鑑を見た。※2


________________________________________________
※1 Mさんには新築祝いの手土産まで頂き、恐縮のあまり身長が縮む思い。多分縮んだ。有難うございました
※2 いい勉強させて貰いました。


posted by em at 21:32| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | After Move | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「こんなのLWHの暮らしじゃない!」と吐き捨てられたら・・・

とんでもない!

とっても素敵なLWHです!

うらやましいです^^
Posted by S at 2010年09月21日 22:41
Sさん
有難うございます!ひーっ!

まあ・・あまりモノが減らせてないところが心配でした
Posted by em at 2010年09月22日 22:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/163252055

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。